家庭稲作講座 シーズン4 No.9

春から始まった家庭稲作講座も最終盤 脱穀と籾摺り
ところがあいにくの雨

IMGP7845 (800x600)

田んぼをみまわると 導入編の田んぼにはレンゲが。

IMGP7848 (800x600)

今年、草にかなり侵入された応用編の南側の田んぼは 草刺客の ヘアリーベッチが
それぞれ田面を覆い始めていた。

IMGP7847 (800x600)

さすがに雨で外での脱穀はできないので講師の谷川くんが前日とりいれて屋根の下で脱穀体験を
できるように段どってくれていた。

水分計ではかると14%台の数値に。

IMGP7819 (600x800)

人力でできるいろいろな時代のやりかたも体験しながら午前の部を終了。
お楽しみの昼食。 ゆりこさんたちが腕をふるってくださった。

玄米生姜ご飯に 掘りたてラッカセイ茹で パンに サラダ これにさらに野菜スープも

IMGP7839 (800x600)

 

 

サラダは 夏のなごりと秋のおとずれ

IMGP7841 (800x600)

昼食後も講座は続き プログラムの最後に番外編 シュロバッタづくりも。

IMGP7849 (800x600)

3時のおやつは まんまるサツマきんとん で〆

IMGP7850 (800x600)

 

 

家庭稲作講座シーズン4 NO.3

稲作講座も3回目 今年は昨年の台風による大水の影響からかかなり田んぼの草の状況が荒れています。それでもこれくらいならなんとかなるでしょう。

なんと能登、輪島市から坂本賢治さんたちが稲作講座の視察に来てくださいました。
http://kenjiwajima.blog.fc2.com/blog-entry-881.html

家庭稲作講座 シーズン3 第9回

今年は台風でのドラマもあった家庭稲作講座

IMGP41932028640x48029.jpg (640×480)

1425563_585351254859333_560410505_n.jpg (720×960)

いよいよ脱穀の日。初級の人たちは谷川くん講師で種とりなどいろいろ学ぶ。

中級の人たちはみんなで協力して脱穀、藁片づけなどなど。脱穀した米は味見用に籾摺り精米して
さっそく晩御飯にしたそうだ。
1390624_585351638192628_1689102758_n.jpg (720×960)

昼食とおやつは糧工房の久美ちゃん作。
なんだかお祭りの日のようで夕方まで余韻を楽しんだ。